マンガ

「バイオレンスアクション」浅井蓮次の感想!何も考えずに読めるB級アクション漫画

「最強ゆるふわ殺し屋ガール」って何得、誰得!

キャッチフレーズを詰め込み過ぎ!とも思うのですが、まさにゆるふわガールがサクサク人を殺していく漫画。

とくに難しい展開も設定もなく、ただただカワイイ女の子が淡々と人を殺していくB級アクション漫画です。

「バイオレンスアクション」あらすじ

=================
怖い。可愛い。面白い。
用はないけど依頼したい
―ONE『モブサイコ100』『ワンパンマン』
=================

暴力団抗争の行き違いから、
組に家族を殺された拷問専門の[医者]。

[医者]は復讐を誓い、
組潰しを「殺し屋派遣業」に依頼する。
派遣されたのは[簿記専門学校生]の[女子]。

彼女こそ指名NO.1の凄腕ヒットガール。
名前は――[ケイ]。

==============
暴力と金と欲が渦巻く裏社会に咲く
最強ゆるふわ殺し屋ガール・ケイ。

とにかくヤバい!! 会いたい殺し屋NO.1!!
THE バイオレンスアクション!!!

Amazonより引用

ヨンダリ
ヨンダリ
10人殺すのを「10P」ってwww

出典:バイオレンスアクション

「バイオレンスアクション」を読んで

ケイは専門学校に通う学生で簿記の試験のために日々勉強している(なのに殺し屋)

という設定くらいでケイの背景はほとんど描かれていません。

それよりもアクション。

跳ぶ、殴る、ぶつける、撃つ、の暴力シーンが満載なんですがそれほどグロテスクな気がしないのは「少女」というところが大きいのでしょうか。

バイオレンスなグロシーンを少女が中和させています。

出典:バイオレンスアクション

中途半端にケイの生い立ちや背景などを描写しないことで安心して(?)アクションシーンだけを楽しむことができます。

そうです、この漫画は何も考えず暇なときに手に取ってワクワクドキドキする、だけの漫画なのです。

時間潰しで見たB級アクション映画が思いのほか面白かった!

そんなイメージで読めます。

出典:バイオレンスアクション

ヨンダリ
ヨンダリ
キレイな「闇金ウシジマくん」???

ストーリー

画力   

魅力   

笑い   

シリアス 

ヨンダリ
ヨンダリ
何も考えずに楽しめる漫画だよ!

「バイオレンスアクション」を読んだ人におススメ

「闇金ウシジマくん」真鍋昌平の感想!弱者を食い物にする人間の物語2004年から始まった「闇金ウシジマくん」が492話をもって最終回を迎えました。(2019年3月) 15年連載の続いたウシジマくん...
RELATED POST
Translate »