マンガ

【マンガ】「死役所」あずみきしの感想!死んだら人はどうなるのか?

人は死ねばどうなるのでしょうか?

「生と死」は人の永遠のテーマかもしれません。

そしてこの漫画は死んでからのことが語られます。

【在庫あり/即出荷可】【新品】死役所 (1-13巻 最新刊) 全巻セット

¥7,864
(2019/06/25 07:58:07時点 楽天市場調べ-詳細)

死ぬために生きる、と言った人は誰だったでしょうか。

「死役所」あらすじ

お客様は仏様です。

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。

罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。

あるいは――。

“助けたこと、後悔してるんです。…こんなことを考えてる、自分が嫌で…”命を棄ててまで、守りたいものはありますか?

https://amzn.to/2WSz7j4

ヨンダリ
ヨンダリ
生きることの意味を死んでから考える・・・

「死役所」を読んで

死んだら死役所で成仏する為の手続きをしなくてはいけない。そこで繰り広げられる人間ドラマ、というところか。

死んでくる人たちの物語はショートショート形式となり、完結が早く読みやすいです。

一見淡々と話が進むかと思えば「え?!実はそうなの?!」という、話の流れが二転三転するオチが待っていて思わず引き込まれてしまいます。

オチがついたあとのその人物の過去を毎回、写真風に描いているのが結構グっときます。

出典:死役所

そしてこの「死役所」で働く職員たちはとある理由がある人ばかりで・・・

その理由が少しづつ明かされていくのですが、ほぼ涙なくしては読めません。

今は主人公である「シ村」の過去が明かされているところで、物語は佳境を迎えているようです。

出典:死役所

死んだあとに自分の人生は何だったのか?と考える物語。

現実的でもあり、ファンタジー的でもあり、読み応えは抜群です。

ヨンダリ
ヨンダリ
シ村の過去が気になる!

ストーリー

画力   

魅力   

笑い   

シリアス 

ヨンダリ
ヨンダリ
子供が出てくる話はキツイわ・・・

【在庫あり/即出荷可】【新品】死役所 (1-13巻 最新刊) 全巻セット

¥7,864
(2019/06/25 07:58:07時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

Translate »