マンガ

「俺物語」原作:河原和音/作画:アルコの感想!ピュアな高校生のラブストーリー

「俺物語」という言葉の強さに最初は少女漫画特有のドSな王子様キャラが主人公の前ではフニャフニャ・・・という展開を想像していました。

少女漫画の可能性はまだまだあるようです。

別冊マーガレットという媒体でこの連載をやりきったのは凄い!

 

「俺物語」あらすじ

剛田猛男は高校1年生。

身長2m・体重120kg(いずれも推定)。

好きになった子は、いつも幼馴染みのイケメン・砂川の方に行っちゃうけど、真っ直ぐで不器用で鈍感で、男子からは超モテモテ!

ある朝、通学電車の中で、ひとりの女の子を痴漢から救ったことで猛男にも春到来の予感…!?

笑って泣けて、胸キュンも満載の、爆笑純情コメディー!

Amazonより引用

ヨンダリ
ヨンダリ
個人的に大和が「うち」って言うのがツボ

出典:俺物語

「俺物語」を読んで

柔道が強くてゴリゴリしている男の子が主人公です。恋愛マンガのヒーローでこんなゴリゴリな人は見たことないですよね。

まさに男が惚れる男ではないでしょうか。

出典:俺物語

コメディなので、人間離れした強さはなんじゃこりゃと笑いながら読み進めてください。

ヒーローの顔や強さにはじめは受け付けないかもしれないけど、少しだけ我慢をしてほしい。読んでいくと、どんどんかっこよく見えてきます。

不思議だけど、たらこ唇も魅力的に見えてくるのでは・・・

ヒロインも良い子なので安心して読める作品です。

そして「恋愛」の部分よりはイケメンな親友との絡みがとても興味深いところです。

猛男とスナの会話はコメディー要素もあり、真剣な要素もありで振り幅がとても広い。

イケメンだからって順風満帆ではないし、悩みもあります。

出典:俺物語

猛男はまっすぐ人に向き合う人だから、イケメンスナもひねくれてないんだろうなと思わせます。

ヨンダリ
ヨンダリ
少女漫画と敬遠せずに男性も一度読んでみて欲しいな!

ストーリー

画力   

魅力   

笑い   

シリアス 

ヨンダリ
ヨンダリ
実写映画化もされてるよ!

漫画原作の映画としてはAランク!

「俺物語」を読んだ人におススメ

ヨンダリ
ヨンダリ
原作者河原和音の名作漫画!

こちらも映画化されていますが・・・

 

RELATED POST
Translate »