マンガ

「万能鑑定士Qの事件簿」原作:松岡圭祐/漫画:神江ちずの感想!人が死なないミステリーと銘打つ物語

原作者の松岡圭祐は作家以前には催眠術師としてテレビ出演もしたことがあるようです。

しかしその催眠術師という肩書きはエンターテナーとしてもキャラクターである、と本人が言っているように催眠術をかけて人を惑わす、というのは幻想のようです。

夥しい情報の漫画をサラリと読ませるのは作画のおかげなのか、催眠術のおかげなのか・・・

「万能鑑定士Qの事件簿」あらすじ

東京都内全域に貼られている不可解な“力士シール”の謎を追い出逢った万能鑑定士・凜田莉子と週刊誌記者・小笠原悠斗。

真相を解明すべく奔走する二人は日本全土を震撼させる大事件へと巻き込まれていくことになる。

amazonnより引用

ヨンダリ
ヨンダリ
沖縄に行きたくなるよ!

出典:万能鑑定士Qの事件簿

「万能鑑定士Qの事件簿」を読んで

キャッチコピーは「人が死なないミステリー」

確かに!血なまぐささは全くありません。

そして高校時代の莉子はなぜか「バカ」設定。

出典:万能鑑定士Qの事件簿

バカだった過去の莉子がどうして万能鑑定士になったのか?なれたのか?そして「Q」の謎も解き明かされます。

「Q」に関しては・・・読んでいただければ良いかなと思っております(謎の語尾)

ただし、この「万能鑑定士Qの事件簿」読むなら必ず一度に2巻まで通して読んでほしいです。

2巻まで通して読むか読まないかで、ハマり方が変わってくる可能性があります。

最悪は1巻で離脱してしまうかも・・・

謎解きが楽しい漫画なので(人は死にませんが)ぜひ2巻まで通して読むことをおススメします!

出典:万能鑑定士Qの事件簿

ヨンダリ
ヨンダリ
万能感が出るまでの努力に涙。。。

ストーリー

画力   

魅力   

笑い   

シリアス 

ヨンダリ
ヨンダリ
莉子が良い人過ぎるんだよね

「万能鑑定士Qの事件簿」を読んだ人におススメ

「掟上今日子の備忘録」西尾維新・浅見ようの感想!忘却探偵の謎は謎のまま

ヨンダリ
ヨンダリ
同じく人の死なないミステリー!

 

RELATED POST
Translate »