マンガ

「彼方のアストラ」篠原健太の感想!マンガ大賞2019大賞受賞作品

「彼方のアストラ」はこのマンガがすごい!2019で3位、マンガ大賞2019では大賞を受賞しています。

正直に言うと今どきスぺオペ(スペースオペラ)草、だったんですが・・・。

めっちゃ面白い、これ未読の人は表紙でSFと敬遠せずに是非読んで欲しい!

「彼方のアストラ」あらすじ

宇宙への往来が当たり前になった近未来。

高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ”に旅立つ。

未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!?

近未来SFサバイバルストーリー、始動!!

Amazonより引用

ヨンダリ
ヨンダリ
あらすじ読んでも、どう見てもスぺオペ、SF

出典:彼方のアストラ

「彼方のアストラ」を読んで

SF漫画かと思いきや!立派なミステリー漫画です。

まずなんだこの球。

出典:彼方のアストラ

宇宙への往来が当たり前になった近未来で旅行先の宇宙でいきなり「球」に襲われ、飲み込まれ5千12光年先の宇宙へと放り出される8名の高校生+10才の少女、という壮大な世界観が語られるのが1話、というね。

すでに5巻で完結してはいるのですが、ネタバレなしで語ることが難しい内容です。

けど、一読者としてはネタバレなしで読んで欲しい!

良い意味でたまに挟まるギャグがさすがの篠原節というところか・・・。

伏線回収もしっかりされてお見事としか言いようのない作品!

出典:彼方のアストラ

ヨンダリ
ヨンダリ
とりあえず読め、ゼッタイ読め!

ストーリー

画力   

魅力   

笑い   

シリアス 

ヨンダリ
ヨンダリ
超おすすめ!

「彼方のアストラ」を読んだ人におススメ

ヨンダリ
ヨンダリ
彼方のアストラ前の学園漫画だよ!

【マンガ】「SKET DANCE」篠原健太の感想!様々な要素を絡めた学園コメディもの

RELATED POST
Translate »