マンガ

「Stand by me 描クえもん」佐藤秀峰の感想!ほぼ実話!?

フェイクとはいえ、ほとんど作者佐藤秀峰の自伝と言えるでこの作品、かなりの問題作なのでは・・・

「ブラックジャックによろしく」は出版社と大きく揉めて全作品を引き上げウェブで無料公開する、というところまで話は進んでいませんが、この先出てくるんでしょうね。

「Stand by me 描クえもん」あらすじ

「お前…漫画家目指すのやめろ」

「未来から来た自分」と名乗るおっさんに翻弄されながらも、漫画家を目指す青年・満賀描男(まんが かくお)。夢へ突き進む描男を待ち受けるものは…!?

フェイク・ドキュメンタリー的手法で明かされる漫画業界の光と闇。

Amazonより引用

ヨンダリ
ヨンダリ
マチ子ちゃんが実在したのかどうなのかが気になるところ!

出典:Stand by me 描クえもん

「Stand by me 描クえもん」を読んで

契約書や原稿料、アシスタント代、印税など、これまで多く語られてこなかった漫画業界の表と裏が描かれていて現在の連載内容の半分以上、クリエイターVS会社の争いを当事者がそのまま描いている、という漫画ですが。

作者本人は痛くないのかなあ、というのが正直な感想です。

出版業界からしたら当たり前のことが当たり前じゃなくおかしい!と声を上げられる時代になりました。

それなら出版業界からの声も聞きたいな、とも思います。

出典:Stand by me 描クえもん

ヨンダリ
ヨンダリ
おじさん、どこ行った!?

ストーリー

画力   

魅力   

笑い   

シリアス 

ヨンダリ
ヨンダリ
あくまでフィクションらしいよ!

「Stand by me 描クえもん」を読んだ人におススメ

ヨンダリ
ヨンダリ
無料です!

 

RELATED POST
Translate »