マンガ

今週の新着漫画 プラチナエンド/背すじをピン!と/八雲さんは餌づけがしたい。/ハピネス

今週も読みましたニューフェイス。面白かったものだけを今回はご紹介いたします。未読の方のご参考になれば幸いですね。

 

プラチナエンド 大場つぐみ×小畑健

家族を事故によって亡くした架橋明日は叔母一家に引き取られたが、一家全員からの凄惨な児童虐待によって生きる気力を失くし、中学卒業の日にマンションの屋上から飛び降り自殺を図る。しかし、地面に激突する寸前に天使のナッセによって命を救われたと同時に天使の翼と矢を授けられた。天使の力を得た後、親戚による呪縛から解放され生きる気力を取り戻した明日に、ナッセは「同様の力を与えられた人間は他に12人居り、その中から神となる候補を選ぶ」と告げられる。

デスノート、バクマン。に続く大場つぐみ×小畑健タッグの3作目。

この人達の漫画、好きです。デスノートも面白かったけど、バクマン。超好き。あれは面白かったですね。バクマン。の作中でも主人公達が連載する漫画に「天使」「羽」がテーマの漫画があるので、そこときには着想はあったのでしょうか。

特殊能力系って、結構相性とか矛盾とかを抱えて設定自爆とかしちゃいがちですけど、本作は「全員共通の特殊能力」なのです。いまんとこ、3種類?これをいくつ持っているか、どれを持っているか、で読みあいや駆け引きが行われていきます。

良くある、「アイツの能力はどういう能力だ…?」と言うような進行がないので、純粋な心理戦・駆け引きが楽しめますね。ちょっと疲れている時は、その説明臭い心理戦が面倒に感じるかもしれませんが、その辺は読み飛ばしても全然楽しめます!

続きが気になる!おすすめ!

面白い:★★★☆☆

 

背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜 横田卓馬

高校進学と共に競技ダンス部へ入部した主人公が、同級生のヒロインや個性豊かな先輩・ライバル達と織り成す青春部活ストーリー。作中では競技ダンスのルール・用語が分かりやすく詳細に解説されている。加えて、主人公とヒロインは特別な才能があるわけでもない全くのダンス初心者として描かれているため、競技ダンスをよく知らない読者が二人の目線に合わせ易い構成になっている。また、他作品のパロディやメタフィクション的な台詞が時折出てくるのも特徴。『(部門によっては)衣装が大胆』『同年齢の男女が密着する』という特性の競技ダンスをテーマとしている故、しばしば過激なシーンも登場する。

ダンス漫画です。これはズッと読んでいたんですが、完結しちゃったので涙ながらにご紹介。

ウリナリ!世代にはとても懐かしく読めるんじゃないでしょうか。

ストーリーはもとより、登場人物のキャラが非常にエッジー。絵も上手い。これから楽しみで人に勧めていた矢先に、終わっちゃいました。何故!かなし。

 

結構鳥肌立つ漫画だと思ったのに、なんで終わっちゃったかなあ。

面白い:★★★★☆

 

八雲さんは餌づけがしたい。 里見U

「おかわりください」って、言ってください。アパートにひとり暮らしする未亡人・八雲柊子の趣味。それは隣り部屋に住む高校球児を、密かに“餌づけ”する事だった──。旦那を亡くし、大好きだった料理をする気力も失われていた日々。そんな色あせた日常の中で、ひょんな事から隣りに住むひとり暮らしの男子高校生・大和翔平に毎晩ご飯を振る舞う約束をしてしまった。「ご飯が4合じゃ足りない!?」「もっとご飯のおかずになるものを…!」凄まじい食欲を誇る男子高校生の胃袋を相手に、戸惑いながらも充実した毎日が幕を開ける──☆ナイショの幸せ特盛りでお届けする、“餌づけ”ハートフルストーリー!

年上女性、いいですよね。

アパートの一室での餌づけから、学園生活・三角関係?までどんどんフィールドが展開されていってますね、最終的にはどんな流れになるのか。

うん、面白いです。

 

面白い:★★☆☆☆

 

ハピネス  押見修造

岡崎誠は平凡な高校生。そんなある日の夜、彼は謎の少女に襲われて首筋を噛まれ負傷した。その出来事をきっかけに特に幸せでも不幸でもなかった彼の日常が変化していく。

吸血鬼ものですね。

ぼく、この人の漫画苦手なんですよ…。悪の華から苦手です。人間のどろりとした部分の描写、暗さ、醜さ、上手いこと書くから、持って行かれるんですよね。

不快な気持ちになっちゃう。

ま、それが優れた漫画家さんだ、って言うことなんですけど。

苦手といいつつ、大体読んでますし、次が気になりますし、こうして紹介しちゃってますし。面白いんでしょうね。

 

面白い:★★★★☆

 

おわりと今のジャンプに一言

今週も、粒ぞろいでした。

まだまだ面白い漫画を読みたいです。

いま少年ジャンプで連載中の漫画で注目しているのは

  • 約束のネバーランド
  • Dr.STONE
  • U19

ですね。どれも面白い。U19は掲載がだいぶケツに来たけど大丈夫かな、ハラハラ。

 

面白くないヤツも沢山ありますけどね。

おしまい

 

 

Translate »