マンガ

「ふたりソロキャンプ」出端 祐大の感想!読めば必ずキャンプに行きたくなる漫画

アウトドアは男の浪漫!ロマンじゃなくて浪漫!

アウトドアでキャンプでたき火で一人外飯で、外酒で・・・

そこにかわいい女の子を混ぜたら

That’s浪漫!!

「ふたりソロキャンプ」あらすじ

オレは樹乃倉厳。34歳。

趣味はキャンプ。独りで野営する生粋のソロキャンパー。

車はいらない。電車を乗り継ぎ、最後はバスで山に入る。

自然を愛してる、火を木を水を土を。それと同等に孤独な自分の生き方を愛している―――。

…な俺が!

ひょんなことから草野雫20歳という小娘に出会い、ふたりでソロキャンプをするはめに!

amazonnより引用

 

ヨンダリ
ヨンダリ
実際かわいい女の子のソロキャンパーに会ったことないけど・・・

出典:ふたりソロキャンプ

「ふたりソロキャンプ」を読んで

「ふたり」と「ソロキャンプ」って相容れる単語じゃないですよね?

というところで読んでみて納得。

初心者ソロキャンパーの雫(かわいい)に最初は厳しく指導する巌だが、というところか。

ただ、初心者とはいえキャンプをするという行為って何もわからないでは命に係わることなので巌の厳しさは優しさでもあります。

最新刊では巌と雫の関係性に少し変化が?

出典:ふたりソロキャンプ

キャンプ料理コーナーやキャンプに関する知識なども描かれているので読んだあとは絶対にキャンプに行きたくなる漫画です。

出典:ふたりソロキャンプ

ヨンダリ
ヨンダリ
保冷缶ホルダーが普段でも使えそう、便利そう、欲しい!

ストーリー

画力   

魅力   

笑い   

シリアス 

ヨンダリ
ヨンダリ
かわいい女の子だけで浪漫!

「ふたりソロキャンプ」を読んだ人におススメ

「ゆるキャン△」あfろの感想!ゆるふわ女子高生のキャンプと日常の物語

ヨンダリ
ヨンダリ
はい、カワイイ!
RELATED POST
Translate »