マンガ

「僕の心のヤバイやつ」桜井のりおの感想!男女の距離感の差を描いた青春ラブコメ

いきなり「僕が今最も殺したい女だ」との描写があったらまたもや学園バイオレンス・最古ホラーだと思ってしまうじゃないですか。

良い意味で期待を裏切ってくれましたよ。

いつしか陰キャの京太郎を応援していることに気づくでしょう・・・

「僕の心のヤバイやつ」あらすじ

学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。

だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!?

陰キャ男子・京太郎の初めて恋、始まる。

陽キャ美少女×陰キャ少年のニヤニヤ系青春格差ラブコメディ!!

Amazonより引用

ヨンダリ
ヨンダリ
このシーン見て学園ラブコメディだと思わないよね!

出典:僕の心のヤバイやつ

「僕の心のヤバイやつ」を読んで

山田はスクールカーストの頂点に君臨している美少女なのにちょっとバカ。

山田はいつもお菓子を食べていて、ただ校則でお菓子は禁止だし、仲の良い友達はアレルギーだし、けどどうしても食べたいお菓子を食べるために京太郎となんとなく仲良しになってしまう、と。

文章にすると簡単なのですが、この2人のやりとりがとても面白いのです。

あとがきで『この作品は「距離」「変化」「気付き」を丁寧に書いていきたいと思っています。 』と書かれている通り、一気に近づかない微妙な距離感とか変化などがとても微笑ましい。

中学生の自意識ってめんどくさいなあと思いつつ京太郎がたまに見せる男らしさなど、作品内に入り込んでしまいます。

 

出典:僕の心のヤバイやつ

山田がどれくらいバカかというと、学校でねるねるねるねを作るくらいのバカです。

けどそんな山田のことが好きだと気づく京太郎の気持ちの変化の描写が素晴らしくてギャグ漫画にしておくのはもったいないくらいです。

山田のことが好きだと気づいたからといって積極的な行動に出るわけでもなく、ああ中学生。

山田も憎からず思っているようで・・・

この先の2人がどうなっていくのか、気になります!

出典:僕の心のヤバイやつ

ヨンダリ
ヨンダリ
安易にくっつくのはやめて欲しいな!

ストーリー

画力   

魅力   

笑い   

シリアス 

ヨンダリ
ヨンダリ
陰キャじゃなくて完全にリア充だよ!

 

RELATED POST
Translate »