wordpress

はてなブログは危険!?初心者だからこそWordPressでブログを始めよう。

どうも黒メガネです、おはようございます。

今日はwordpressとはてなブログに関するお話。

ブログを始めてみよう!っていろいろ検索すると、行きつく先は「はてなブログ」か「wordpress」でやりましょう。という記事にほとんどの方が行きつき、どちらを選択するべきか?というお悩みを抱くでしょう。

私もそうでした。(*’▽’)なつかしいぃあのころ。

WEBに詳しくない、苦手意識もある。そんな方は、はてなブログとは言うけれど。

特に初心者の皆様にお伝えすることがあります。

wordpressには「知識」が、必要。

いろんなサイトに書いてある通りに一通りwordpressを構築してブログを書き始めた!

→急にサイトが表示されなくなった!

→簡単にカスタマイズができると聞いて、プラグインをどんどんいれていたらサイトが重くなった!

とか、実際に体験してみないとわからないこと、始める前には想像もできなかったトラブルが多くあり、また検索しても対応方法にphpやjQuery、wordpressの関数などを利用した方法を試す場面が多々でてきます。

多くの方は、そういった専門知識がないと解消できないトラブルが原因でブログ運営を断念してしまうんですね。

wordpressを自在に扱えるようになることは、ブログ運営とはまた別なことです。ブログ運営に関しても様々な知識の習得が必要となってくる上に、wordpressの知識の習得も必要になるとすれば、副業で、一日ちょっとの時間「ブログ続ける」ということに大きな壁になってしまいます。

初心者の方にはまず、「はてなブログ」がオススメされます。ブログ投稿システムが準備されていて、無料で始められる「はてなブログ」なら2つの分野に関する知識ではなく「ブログ運営」に関して力を注げるし、はてなブックマークというアクセスをブログに呼び込む仕組みもあるからです。

はてなブログの記事が検索順位を落としたことも。

初心者にはメリットがあっても、ある程度ブログが読まれるようになって収益を本格的に上げていこうとする段階で多くのブロガーさんがwordpressでのブログ運営に切り替えます。

その理由は、SEOの観点からです。

ブログをもっと多くの人に読んでもらうためには、主にgoogleの検索ページの最初のほうにでるようにしていくことが必要になってきます。

難しい説明は置いておいて、この最初のほうにでるように「はてなブログ」でできないのか?という問いには「できます」という答えはあります。

ただ、検索ページに表示される順番は日々変動します。時間をかけて色んな勉強をして、やっと順位があがったのにある日突然、「はてなブログ」のサービスで運用されているブログだから順位を下げよう。

ということも起こるかもしれません。そこまで「はてなブログ」だけを標的にされた変更はなされていませんが、2017年の2月グーグル検索の仕様が変更され「公式サイト」の検索順位が軒並み上がったことがありました。同時に、はてなブログはもちろん、ライブドアブログなどそういったブログシステム提供会社を利用したブログサイトは順位が軒並み下落とすという結果になりました。

せっかく時間をかけて育てたブログが、利用しているサービスのせいで順位を下げられる。これに対する対処法は、サービスの利用をやめるしかない。そして、また一からwordpressによるブログ運営でやりなおす。という事態になることがあったんですね。

そういうことを見越して、wordpressでのブログ運営に切り替えしていったり、最初からwordpressで始められる方もいます。

また継続した収益を考えるのなら、システムサービスは利用するべきではない。

はてなブログに関わらず、企業が提供するサービスには「規約」があります。その規約に反してしまえば、サービスは停止させられ、ブログが削除される可能性もあります。その為、やりたいと思ったことができないこともあります。(ちょっとエッチなブログとかね)

はてなブログサービスが終了することだって今後ないとも限りません。

しかし、wordpressはちょっと違います。wordpressとは、ブログシステムを簡単に構築する為のCMS(コンテンツマネジメントシステム)です。その元はPHP+データベース。

WordPressも技術革新によって別の物に変わっていくでしょう。個人サイトの運営もruby on railsとかに変わっていくかも。

しかしどれも元々は何らかの言語を用いたプログラミングを省略し、少し学べば誰でも簡単に、ある程度のことができるようになる仕組みです。一度Wordpressに慣れてしまえば、構築の考え方は共通なので、あとは実際におこなう方法が若干異なるだけ。

基本的なことはずーっと昔からかわってないんですよね。

まとめ:結局、アフィリエイトなどで長期的に収益を稼ぐためのブログならwordpressでやるのがベター。

wordpressにハードルはあるけれど、超えてしまえば大したことはありません。
長期的にブログ運営をされている方の多くは「はてなブログ」→「wordpress」への移行をどこかで行っていますし、はてなブログだったから検索順位が落ちたり、規約に抵触して一時的にブログが閉鎖されてしまった時に、wordpressでやっておけば良かったとならないようにしておくことがベターです。

移行したら、最初にお伝えしたwordpressの知識を習得する必要が結局でてくるので、それならば最初からwordpressでブログ運営をした方が、楽です。ホントに。何より移行が一番大変。

以上、黒メガネがお届けしました。またのん。